改装工事の費用

タイル工事の費用はいくら?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイル工事費

今回は改装工事の中でも、仕上げ工事に分類される「タイル工事」の費用についてご紹介します!

 

タイル工事費用

タイル工事はそこそこの面積がある場合は

1㎡あたりの単価×施工面積 の算式で材料と施工費込みの金額を提示することが一般的です。

面積が少ないときは

施工に必要な材料費+日当 の計算で算出することになります。

 

では具体的にいくら必要なのか実際の事例を基にご紹介しましょう。

ページトップ画像の事例です。

 

壁面タイル仕上げ工事費用

仕様したタイル:ニッタイ製 ベント(メーカー販売価格 @6,000-)

施工面積 : 9.0㎡

材工単価 : @9,680-

計算すると 87,120円です。

 

タイル工事の場合は、この他にボンドや目地といった副資材が必要で、

ニッタイ製ベントの場合副資材が@1,100-必要でしたので

副資材 :9.0㎡×1,100 =9,900- を加算します。

 

また、施工のための運搬費や交通費といった諸経費が必要です。

今回は諸経費は 11,000- でしたので

 

87,120円+9,900円+11,000円=108,020円 がタイル仕上げ工事の実際の費用となりました。

 

材料に採用するタイルの厚みや種類によって、必要な副資材費が異なりますので

事前に相談したほうがいいですね!

 

注)ご紹介している工事費は税別です。別途消費税8%が必要です。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加