導入準備・電子機器編

gori0I9A3007072101709_TP_V

1、パソコンのネットワーク化

今の現状で事務作業はパソコンを使用しているお会社がほとんどだと思いますので、まずはそれぞれのパソコンを繋ぐネットワーク化が導入されているかどうかがチェックポイントとになります。

すでに導入されていれば次の項目に進みますが、まだ導入されていないのであれば設置工事が簡単な無線LANを導入しましょう。

 

2、サーバーをNAS化

ネットワーク化が導入できていれば、業務に必要なデータ類・ドキュメント類は1箇所のサーバーに取りまとめましょう。ただし外部からサーバーにアクセスできるようにするにはセキュリティ上いろいろと問題があります。

そこでお薦めするのが【NAS】です。【NAS】とはネットワーク接続ハードディスクのことで、外部からスマートフォンからでもパソコンからでもアクセスできる利便性と、低価格なものでもミラーリングというバックアップを随時実行してくれるもがあります。

 

3、スケジュール管理はWEBで

社員間のスケジュール管理は、カレンダー共有機能のついた【グループウェア】を導入しましょう。無料のアプリもあれば少人数利用であれば無料で使用できるサービスもあります。

無料のアプリの場合はレンタルサーバーを申し込む必要があります。
また【グループウェア】の多くがプロジェクト管理機能を取り入れており、仕事の進捗を工程管理グラフで相互に確認できるメリットもあります。

「導入準備・ワークスペース編」へ